婚活パーティーのフリータイムってなにするの?

一人に絞り、ほかの子を捨てる勇気を



1.女性が喜びそうなことをたくさん話して盛り上げ
2.一番お気に入りの女性から連絡先をもらうことが
3.一人に絞り、ほかの子を捨てる勇気を

実際に私は、誰と話すかを決めていました。あの子もその子もと欲張っていたら、うまくいかなかったかもしれません。実際に一人に絞ったことで、その女性とたくさん会話をすることができ自分の長所もきちんとアピールすることができました。そして、連絡先も交換でき無事にこの婚活パーティーでカップルになることができました。一人に絞り、ほかの子を捨てる勇気も大切だと痛感しました。フリータイムを制する者は、婚活パーティーを制するといっても過言ではないと思っています。あと、私はがつがつしている素振りを見せないようにしていました。がつがつしたところを女性にみせてしまうと、それだけで引いてしまうと思ったからです。私は落ち着いてフリータイムが始まったらその助成のところにいきました。本当は猛ダッシュでいきたいと思っていたのですが、がつがつしていると思われるのがいやだったからです。私は、フリータイムを上手に使うことができました。お目当ての女性に自分をアピールでき連絡先も交換できたのです。欲張ることをやめて、ほかの女性とはフリータイムで会話もしませんでした。上手にフリータイムを使うことができたと思っています。